サプリメントで無理なく効率的なダイエットを!

ダイエットサプリメントとは??

今やコンビニに行けば簡単に手に入るサプリメントですが、数年前まではあまり売られていなかったように思います。それが今では薬局やコンビニで多種多様なサプリメントを購入する事ができるようになりましたよねー。健康の為とか美容の為にサプリメントを飲んでいるという人も居るかと思います。私自身は健康の為というよりかは美容の為に飲んでいます。俗に言うダイエットサプリメントというやつですね!ここでは、私が飲んでいるダイエットサプリメントについてご紹介したいと思います。

まず、ダイエットサプリメントとは何なんだ?という事ですが、主に摂取する事でダイエット効果やダイエットのサポートとなる栄養補助食品の事を言います。元々サプリメントは普段の食事+特定の栄養素の摂取をサポートするという考えで作られており。その栄養素が健康増進目的のマルチビタミンだったり、美容向けのコラーゲンだったりと目的ごとに違うだけでサプリメントの考え方は同じになります。

よく勘違いをされる方がいますが、サプリメントは栄養補助「食品」であって、薬ではありません。ですから基本的には飲む上においては副作用も無く薬ほど効果は強力では無いというのが特徴になります。日本の法律では薬事法があるために飲んだら痩せるとか、ガンが無くなるというのは謳ってはダメなので、そういったサプリメントがあった場合には要注意ですよー皆さん。

豊富なダイエットサプリの種類

パッと思い浮かぶだけでダイエットサプリの主成分というと、すぐに出てこないほど沢山あります。実際には、そんなものじゃないほど多くのサプリが存在するのでしょう。ダイエットサプリの研究したり、それを商品化したり、そっち側の人は皆さん痩せてそうですけどね。モニターの人は…どうでしょうか。誰か痩せたことを祈ります。あくまでも想像ですが。

ダイエットサプリは数多くあるし、次から次へと聞いたこともない成分で「ダイエットにはコレが良い!」と銘打って出てきては廃り、また流行りのサプリの中に少し入っていたりします。ようするに、『流行は回る』ではありませんが、目的が変わらないのであれば完全には廃らないし、また出てきます。なにも新しい物に飛びつく必要はないのです。結局はどんなに多くの種類があっても大きく分けると燃焼系、カロリーカット系、デトックス、排出促進の4パターンなのです。

そこから主成分で見ると例えばカロリーカット系ならガルシニア、ギムネマ、サラシア、酵母、白インゲン、ハス葉などと別れていき、一言にいうダイエットサプリは何種類あるのか見当もつかないほどの商品数で世に出回っているだけなので、ダイエットサプリ使用と効果で大切なのは、自身の肥満のタイプを知り、そこに合ったサプリを飲むことです。

まあ、肥満も複合的な要素なので「自分は便秘気味だから代謝が悪くて太っているんだ」と一概には言えないとは思いますが、何が一番減量の妨げとなっているか?から考えましょう。間食がやめられない、ついつい食べ過ぎてしまう、夕食がどうしても遅くなり食べてすぐに寝てしまうというならカロリーカット系が適しています。

減らないサイズや体重に悩むなら燃焼系が良いですね。燃焼系のサプリ、体重や贅肉に悩む人はもちろん非常に美意識の高い人が使用しますね。もっとスリムに、もっと余計な肉が落ちるはず!と、体型や体重、サイズに満足すれ ど、もっと上を目指す人が喜んで飲んでいます。確かに、ダイエットサプリで消耗し切るという事はないので、何もしない時でも燃焼したいと、飲んで納得するにはちょうどいいサプリメントとも言えます。

私個人の意見ですが、痩せた体作りというのは健康であってこそ燃焼し、心も満足していて腹八分目でやめられる心と体の健康が不可欠です。やみくもにカロリーカット系や燃焼系を試す前に、デトックスと代謝アップを図ってみると良いかと思います。毒素といっても、世間一般でいう程の毒なんて人体に溜まっていません。

ただ、むくみの原因となる老廃物を流すためにデトックス系のサプリで血流を促して痩せる身体に近づけ、腸内をスッキリさせるのに排出促進のサプリを飲み、汗のかき方や便通に違いが出てきたら痩せる身体になろうとしているサインなので、そこからカロリーカットや燃焼系のダイエットサプリに移ると効果が大きく変わります。

安いダイエットサプリ、高い商品との違い

よくCMで見るサプリメント、ダイエットサプリに限らず安いですよね!同じ酵素、カルシウムやビタミン、コラーゲンといった物でも数百円だったり、確かに価格の違いは少し気になります。そして、誰でも安い方が嬉しいはずです。

価格の違いの大きな要因原材料が天然か人工合成物か…なのですが、安いサプリのパッケージや宣伝に「天然由来の」と称した物もあります。もしも100%天然由来の物でできた商品なら、宣伝の力が大きいのではないでしょうか。商品の成分のうち、天然由来の成分はたったの数%かもしれないし。でも知名度が高ければ、欲しい成分のサプリが安くてもとりあえず試してみようかな?くらいに思うし、名が知れているだけに品質に大きな問題があるとは思えないですから。こうしたことで需要が高まっていくのです。

私が過去に扱った超高額なダイエットサプリは、もちろん100%天然由来の商品だったし(実際に製造過程を見たわけではないですが)、効果はまあまああり、リピーターもいました。しかし、それらのしを扱って思ったのが「こんなに怪しそうなのに、よく何万も払えるな」というのが率直な感想。私も使いましたし効果もそれなりに実感できたのに。

とにかく、その会社の人が宗教染みてて怪しいんです。こんなこと言っちゃあ申し訳ないんですが。でも、その怪しい会社の数万円のダイエットサプリがそのサロンで売れたのは、当時勤めていたエステサロンのスタッフの力なんですよね。だてに無料体験に来た人にポンポンと数十万のローンを組ませてません。一人一人に個室に閉じ込めて熱心に商品説明と、ダイエットサプリとの併用でコースの効果を上げましょう!と説得しての結果なのです。

しかし、今は時代も変わり高額なダイエットサプリは「あのセレブの○○も愛用」という、少しミーハーな宣伝が多くみられます。芸能人が広告塔を務める会社も多いですね。しかし、安いサプリの会社はもっと派手に芸能人を使い、CMにも起用しています。ここまでくれば、もう色々自分で試して納得するしかないですね

天然由来成分の使用と宣伝効果の境界線はよく分からないですが、ダイエットサプリという、やたら大きく漠然としたゴールを夢見させる商品、申し訳ないんですがダイエット効果などそれほど大きいものではありません。私としてはメンタル面から引き締める目的で高い商品をお勧めしますが、大手の商品なら安くてもいいんじゃないでしょうか。「あのセレブみたいに!」と思わせるのですから。


脂肪燃焼系のダイエットサプリ
糖質カット系サプリ
排出系ダイエットサプリ
基礎代謝向上サプリメント
酵素ダイエット・酵母ダイエットサプリ