サプリメントで無理なく効率的なダイエットを!

はぴーとサプリとはどんなサプリ?

はぴーとサプリとは、とにかく代謝を高めてくれるダイエットサプリです。新世代ダイエットサポート成分とも言われている酵母ペプチドDNF-10は、パンや清酒などをつくるときに使用する酵母出天然成分です。そしてもう一つはブラックジンジャー。これは燃焼サポート成分として高い効果が期待されているダイエット成分ですが、この2つの成分を中心として代謝を高める効果の高いサプリとなっています。

わたしたちの基礎代謝だけを見ても、10代後半をピークに下がっていきます。とはいっても40歳まではまだその低下率は低いものとなっていますが、40代をすぎるとどんどん基礎代謝が低下していきます。そのため、今までと同じ生活、同じ食生活をしていても太ってきてしまい、ダイエットを試しても今までのようにはすぐに効果が出ないということにもなります。

また女性は閉経に向ってどんどん女性ホルモンが減ってくるため、より代謝率が落ちていきます。それによって今までと同じ行動をしても太ってしまうのです。そんな状態をサポートして脂肪燃焼を高めていくサプリが、このはぴーとサプリということになります。

特に黒ジンジャーはショウガの持つ燃焼力を高めた成分で、モデルなどの間でも人気のある成分です。特に中年からのダイエットや健康は、代謝を高めることから始ると言っても過言ではないのでは?そしてこのはぴーとサプリは自分にあったダイエットが行えます。

例えば間食を我慢し、あとはゆっくり入浴して、はぴーとサプリで目標3Kg減のプチダイエットができます。また本気ダイエットなら間食を我慢し、運動と入浴とはぴーとサプリで目標5Kg減のしっかりダイエットも期待できます。このように自分の目標に合わせてダイエットができるのも嬉しいですね。

はぴーとサプリの燃焼効果は飲んでから30分ぐらいで出てきます。そのため食べすぎたときには、食後にはぴーとサプリを1粒飲んで30分たって体がジワーッと暑くなったらチャンスです。ウオーキングや運動をしましょう。またお風呂に入る前に飲むと、お風呂のダイエット効果が倍増します。



はぴーとサプリの成分について

はぴーとサプリは脂肪燃焼を高めるダイエットサプリとして注目されていますが、このはぴーとサプリの成分のご紹介です。まず新世代ダイエットサポート成分といわれている酵母ペプチドDNF-10は韓国高麗大学のソ・ヒョンジュ教授の研究によって開発された食欲に関係する成分です。

パンや清酒などに使われる天然酵母の成分の1つです。これを摂取することで、食欲を抑えることができるとのこと。そのため食事制限をするときにも、とても楽にできると言われています。そのため酵素ダイエットで置換えダイエットなどと組み合わせると、とても効果の高いダイエットが実現するとも期待されています。

もう一つの成分であるブラックジンジャーは一般のジンジャーの脂肪代謝率より、もっと高い代謝率があるとのことでモデルなどの間でも大人気です。特に代謝力の低下した中年以降の人にはとてもおすすめの成分であり、ダイエットの基本である燃やす力がしっかりサポートされる成分なのです。

原産地のタイではハーブティーとしても利用され、アジアンビューティーとして美しさのハーブといわれています。運動をしたときなど、燃焼率を高めてくれます。運動が嫌いな人はお風呂にゆっくり入るだけでも、このブラックジンジャーの効果が期待できるのも嬉しいところです。

他にもショウガ麹やコレウスフォリーも含まれています。コレウスフォリーもインドやネパールに自生するシソ科の植物です。アーユルヴェーダにも使用されているもので、脂肪細胞を活性させ燃焼させる効果が期待されています。脳には脂肪細胞を調整する信号の受信機とも言える、β3アドレナリン。このβ3アドレナリンの働きが悪くなると、脂肪細胞に溜め込みやすい体質になるわけです。



しかしコレウスフォリーはこのβ3アドレナリンを使わずに、脂肪細胞を活性化する効果があるので、β3アドレナリンが低下していても関係なく燃焼効果を高めることができるのです。他にも糖質吸収阻止効果のあるサラシアや難消化性デキストリンなどもプラスされています

はぴーとサプリの口コミから見られる効果

はぴーとサプリのダイエット効果の口コミから見られる効果として、やはり運動をしたときに汗の量が違うという人が多く、体重の減量も満足している人もたくさんいます。はぴーとサプリの口コミから、特に運動をしている人の効果が高いことが印象的です。もちろん、あまり運動が好きでないのでお風呂の前に飲んでいるという人の中にもダイエット効果は見られますが、やはり大きな体重の変化はやはり運動をしている人が飲んだ場合が多いようです。

やはり脂肪燃焼型サプリなので、運動をするときに飲むことで想像以上の効果が期待できるのかも知れません。しかし逆に運動をしないで飲むと、あまり大きな体重の変化が出にくいといのではないかということが想像できます。

また発汗作用などの影響なのか、とても肌が綺麗になったという人や、冷え性が改善されたという女性などもいます。特に女性の場合は生理痛や生理不順などが治ったという、ダイエット以外の効果も期待できるのだということも口コミから見えてきます。

もう一つ多くの人の意見として、食欲がおさえられるようになったり、間食を食べたくなくなったという人が結構いることも印象的です。甘いものを毎日食べていた人が、自然と甘いものが食べたいと思わなくなったという人など、自然に太る生活がしたくなくなるというのは、ダイエットにとってはとても嬉しいことではないでしょうか。このような効果からダイエット効果を感じている人が、たくさんいるということが分かります。

はぴーとサプリの飲み方は?

はぴーとサプリは今注目のダイエット成分によって、食欲抑制、脂肪燃焼、美しさの3つに効果が期待できるサプリです。そして飲み方も大切です。まず1回飲んだら、次に飲むまで最低でも8時間は空けるようにします。そして自分の求める目標や体調に合わせて1〜2錠までの範囲で飲むようにしましょう。

また飲み方としてお水やお湯で飲むようにします。お茶やコーヒー、ジュースなどと一緒に飲まないようにします。そして運動をする前や風呂の前30分程度に飲むとより効果的です。ここからは目的による摂取法のご紹介をしたいと思います。

まず3キロ程度の減量が目的の場合はお菓子を避け、あとは普通に食事をして、お風呂の前に1錠はぴーとサプリを飲みましょう。いつもの生活からお菓子のカロリーが減り、お風呂で代謝をグーンと高めるため3キロ程度の減量が期待できます。

次に5キロ程度の減量を目的とする場合はお菓子を避け、食事はいつもと同じにし、運動をプラスしましょう。お風呂と運動の時間が離れていれば、それぞれ行う30分前に飲むようにします。これによっていつもよりずっとダイエット効果が期待することができ、5キロ程度の減量も期待できるのではないでしょうか。



他にも、もっとガッツリダイエットを期待している人や、いそいでダイエットを考えている人には、酵素ドリンクなどを組み合わせましょう。まず間食は避け、食事の一食を酵素で置換えダイエットとし、そのときにはぴーとサプリも1錠プラスします。

それに運動も行い、運動の前にはぴーとサプリ1錠を摂取します。置換え食と運動の時間が近いときには、お風呂の前に1錠飲むようにしましょう。このように自分のダイエット目的によって方法はさまざまです。また運動は大嫌いだからしたくないけどダイエットはしたいという人は、まず運動をせずに行うタイプの方法でやってみましょう。体重が現実に減ってくると、運動をしたいという気持ちになる可能性もあります。無理せず自分にあった方法からスタートしましょう。




酵母と黒しょうがの力、はぴーと